読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書こうか、とりあえず。

極☆社会不適合がブログで生活していけるか検証ブログ

超便利!ジョギングするならNIKE+Runningがおすすめ!

【スポンサーリンク】

今日の高松市は雪が降って寒かったのだが、気合を入れてジョギングをしてきた。

 

いつもはだいたい30分走るのだが、今日は1時間くらい走ってみた。気温が低いし、距離が長いのでペースを落とし気味だし、一向に体が温まらなくて走り終わったときには疲労感が半端なかった。

 

でも走るときも走る前もモチベーションが下がらないのはランニングアプリのおかげだったりする。

今回はいつも僕がジョギングの時に使っているアプリ「NIKE+Running」を紹介する。

 

f:id:satotake0322:20160119213216p:plain

いろんなアプリを使ってみたがこれが一番使いやすい。ナイキだしってこともあるが。

 

たくさんの機能がついて、無料!

 

 

音声で1キロごとに教えてくれる

毎日同じコースを走る人はあまり必要ないと思うが、気分転換にコースを変えたい人にとってはありがたい。1キロごとにお姉さんが音声で教えてくれるので、初めて走るコースでも「あとこれくらい走ったら折り返すか」とペースを考えることができる。

(ちなみにこのアプリを使用する際は、イヤフォン着用を推奨)

 

あと1キロごとの平均ペース(例:平均1キロ6分で走ったなど)を教えてくれる。ジョギングをあまりしたことない人はわからないかもしれないが、基本的にジョギングは一定のペースで走ったほうが疲労が少なくて済む。なのでペースを教えてくれることはかなりありがたい。ペースを考えずに走っていくと、ほとんどの人が徐々にペースが上がり、疲れてきてペースが激落ちするパターンになる。これでは長い距離を走ることはできない。

 

あと上の画像にあるように、走った線の色でペースがわかるようになっている。

 

 

 

satotake0322.hatenablog.com

 

どこを走ったかがわかる

どうせ走るなら記録したほうがモチベーションが上がる。僕はこのアプリを使うまではメモ帳に「どこどこを何キロ走った」と書いていたが、結構面倒だった。でもこのアプリを使うことで(位置情報設定してね)地図上でどこを走ったのかが直感的にわかる。

 

たまに以前走ったところを見ると「ああこの道順で走ったなあ」とモチベーションも上がるのでおすすめだ。

 

 

 

satotake0322.hatenablog.com

 

SNSと連携できる

facebooktwitterで「こんだけ走りました」とアップすることができる。これは僕はしていないが、これでジョギング仲間ができるかもしれないね。

 

 

最後に

ジョギングを続けるにはモチベーションが大事。でもそのモチベーションを自ら作り出すのは結構難しかったりするのだが、このアプリがあればやる気を維持することができる。

 

*でも音楽聴きながらこのアプリで走るときは、注意力が落ちているので事故にはくれぐれも気をつけてもらいたい!

 

ではまた!

 

 

Nike+ Running
Nike+ Running
開発元:Nike, Inc.
無料
posted with アプリーチ